困ったときにすぐわかる内容証明の書き方・出し方改訂新版

困ったときにすぐわかる内容証明の書き方・出し方改訂新版困ったときにすぐわかる内容証明の書き方・出し方改訂新版
【内容情報】(「BOOK」データベースより)どんなときに内容証明を出したらいいのか?効果的な内容証明の書き方・出し方は?もし内容証明が送られてきたらどうする?最近よく聞く電子内容証明って何のこと?豊富な具体例とともに、やさしく、丁寧に、専門家が疑問に答える内容証明のすべて。

【目次】(「BOOK」データベースより)第1編 内容証明の基礎知識(内容証明郵便ってなんだろう/内容証明郵便が来た!/内容証明を出してみよう)/第2編 内容証明のサンプル30(内容証明の基本形/内容証明の悪い見本/お金を請求したい/お金の請求をまぬがれたい ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)小川義龍(オガワヨシタツ)昭和39年、東京都出身。早稲田大学法学部卒。東京弁護士会所属。東京弁護士会常議員、広報室嘱託、広報委員会副委員長、広告調査委員会副委員長、弁護士業務改革委員会コンピュータ部会長など歴任。取扱分野は、一般民事・商事・家事、不動産、債権回収、倒産、IT法務など。上場企業顧問、講演・著書多数。現在、弁護士4名・司法書士1名等が在籍する綜合法律事務所を経営している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

この商品の関連ジャンルです。 ・本> 人文・地歴・哲学・社会> 法律> 法律
さらに詳しい情報はコチラ≫
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。